>  > ものすごい快感が襲ってきました

ものすごい快感が襲ってきました

絶対に大丈夫だと思っていた女の子に告白をして、振られてしまいました。その子とは食事をしたり映画を見に行ったりと、二人だけで行動することが多かったので、絶対に相手も自分のことを好きだと思っていました。だから振られることを想定していなくて、すごく落ち込みました。そんな僕を見かねて友達が連れて行ってくれたのが、ピンサロです。「風俗で気持ち良くなってそんな女のことは忘れろ」と言って、店に連れて行ってくれました。僕はピンサロに行くのは初めてだったので、店の中が薄暗いことと、サービスを受けるのが個室じゃないことに驚きました。でも、口でのサービスが始まるとものすごい快感が襲ってきて、すぐに何も考えられなくなってしまいました。あまりの気持ち良さに、サービスが終わってからもすぐに立ち上がれなかったくらいです。そんな僕が友達からよく見えていたみたいで、店を出た後にひやかされて大変でした。でも、女の子もかわいかったし、ものすごく気持ちが良かったので、振られたことはどうでもよくなってしまいました。

[ 2015-08-21 ]

カテゴリ: ピンサロ体験談